スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よかったらクリックお願いします!!→【FC2音楽ブログランキング】  【ブログ村 音楽動画】  【人気音楽ブログランキング】

俺のもう一つのブログもよろしく→【邦楽洋楽PV&歌詞無料観賞視聴★TRACKWORLD/トラックワールド】
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

L'Arc~en~ciel最高のバラードPiecesの歌詞考察

ラルクの中でも最高とも言えるバラード

Pieces

切ない曲はいくつもあるけど、ラルクの中で抜群にそうなのはこの曲だろう

前回はHONEYの歌詞について考えたけど→HONEY考察
今回はPiecesについて考えてみたいと思う

といいつつ、歌詞的にも分かりやすいものなので
一文一文考えずに全体的に考えていきたいと思う

最初に聞いたときは普通のラブソングに聞こえた
けどちゃんと歌詞を読むと全然違った

Piecesとは
親が、旅立つ子を想う詩

愛しい人に向けて歌った曲にも聴こえるのが二面性があっていい所なんだろう

私のかけら=Pieceとしての存在は親から見た子であり
子が遠くに旅立ち離れ離れになって親と子がばらばらになる=Pieces

それで、今この文を書きながら気づいた!
もう一つの意味があるかもしれない(笑)
久々にちゃんと歌詞を読んだから感じたのかもしれないけど・・・

もう先の短い親が、悲しむ子に向けて強く生きてくれと願う詩

そう考えると俺の中のパズルのPieceがバッチリはまる
いつも言うけど、正解じゃなくて一つの考え方なんだけどね(笑)

まぁ昨日書いたある事件の話の後にこの曲っていうのは狙ってるのが見え見えかな?

親にとって子は欠片であると同時に
子にとっても親は欠片である

この想いは心の片隅にでも置いておくべきだと思う

うちは欠片が一つ欠けた家庭ではあったけど
その分、お互いの信頼や結束は強かった

反発し合ったり、お互いのPieceが上手く噛み合わなかったりはするけど
元々は一つ・・・
体はばらばらでも、ちゃんと繋がっていたりするものだ

まぁ脱線はこのへんで

今回もPVを紹介!
PiecesのPVは賞を取ったほどの大作で、実は細かいストーリーがある

100年の呪いを込められた短剣・・・
その短剣は今まで呪いによって狂わされた人達の記憶を持っている
何年もの間、いろんな人の手を渡り国を渡った
長い時は流れ、呪いを解く為の男がその短剣を手に取る
そしてその最後の男hydeがtetsuの背中に短剣を刺す
その時、呪いをかけられて100年が経っていた

って感じかな?
なんか詳しく書いてるサイトがあったから見てみるといいかも→PiecesのPV解説
解説読んで、PV見るとよく分かるよ

ということでL'Arc~en~cielのPieces


L'Arc-en-Ciel - Pieces
Uploaded by kairi_b4u


歌詞とは関係ないけど、やっぱいいねぇ

スポンサーサイト
よかったらクリックお願いします!!→【FC2音楽ブログランキング】  【ブログ村 音楽動画】  【人気音楽ブログランキング】

俺のもう一つのブログもよろしく→【邦楽洋楽PV&歌詞無料観賞視聴★TRACKWORLD/トラックワールド】

テーマ:L'Arc~en~Ciel - ジャンル:音楽

  1. 2008/06/13(金) 20:32:02|
  2. L'Arc~en~ciel
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<SYSTEM OF A DOWN の変態的な曲 B.Y.O.B | ホーム | アキバで起きた悲劇>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ayamedragon.blog39.fc2.com/tb.php/25-560f1024
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

イリス・ケンフェリー

Author:イリス・ケンフェリー
洋楽・邦楽問わず
音楽大好き!
HM/HRにシビレます


バンドやってます!
このブログは関係ないけど
LiLTRACKというのはバンド名です


絵を描くのも好きだから
日々の出来事に加えて
音楽の話書いたり
描いた絵を載せたり
したいなぁと思ってます。

ブログランキング

1日1クリックお願いします☆ FC2ブログランキングにほんブログ村
人気ブログランキングくつろぐ
ブログ王ランキングJRANK ブログランキング

スポンサードリンク

ブログ内検索

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

RSSリンクの表示

WELCOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。