スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よかったらクリックお願いします!!→【FC2音楽ブログランキング】  【ブログ村 音楽動画】  【人気音楽ブログランキング】

俺のもう一つのブログもよろしく→【邦楽洋楽PV&歌詞無料観賞視聴★TRACKWORLD/トラックワールド】
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

MARILYN MANSON 社会への悲観 THE NOBODIES

反キリスト教、反社会、反政治、反メディア
ダークでありポップであり、激しくあり悲しくなる
アメリカが生んだAntichrist Superstar(アンチクライストスーパースター)

MARILYN MANSONMARILYN MANSON/マリリン・マンソン

歌詞に音にPVに
どれをとっても鳥肌もんのかっこよさ!!
確立した考え方で社会、宗教の矛盾を切なく激しく叫ぶ

宗教に対して独特の考え方のある
つまり、信仰心的に爪の甘い日本人なら
共感できる事も多いだろうと思う(笑)バカにしてるわけじゃないよ

神様に関して真剣に考えることもないし
絶対神っていう考え方がなく
たくさんの神様がいる日本で育った俺らに比べて
神様を信仰しすぎるアメリカとかが滑稽に見えたりする(俺だけ?)

俺はマンソンの考えにすごく共感してて
"神はテレビの中にいる"とか
"俺は本当の神を憎んだことはないけど、人々が崇める神は大嫌いだ"とか
特に信仰心もない俺にとって、神なんてただの言葉でしかない
神話も小説として、おとぎ話として面白いなと思うくらいだ

子供の頃、一度はキリスト教を学んだマンソンが
ある出来事からアンチクライストスーパースターへの階段を昇る事になる
そんなマンソンだからこそ書ける詞、言える言葉、叫べる想い
当然、信仰心の強い者からは嫌われる

過去にアメリカのコロラド州、コロンバイン高校で起きた銃乱射事件
その悲劇を起こした犯人の学生はマンソンが好きだった
そんな理由でバッシングを受け、マンソンの書く歌詞や音楽は悪影響があると批判された
俺は前にも言ったけど、そんな事全く関係なんてない
マンソンが大好きでグランド・セフト・オートっていうゲームが大好きな俺が
善良な市民であることが何よりの証拠だっ!(笑)

まぁ、そんな批判を受けたマンソンが次の年に出したアルバム
HOLY WOOD

自分がコロンバインの事件の原因として槍玉にあがった事や
その事件についての社会の考えの矛盾や批判などをぶつけた作品になった

その中でもいろいろ好きなのはあるんだけど、切なく激しい音の
THE NOBODIES
この曲は歌詞も音もPVも好きで、PVは色鮮やかでグロテスクで見飽きない

曲は静かな始まりから、終盤に向けて盛り上がってくる
終盤の咆哮は心打たれて裂けてしまいそうだ

Some children died the other day
we fed machines and then we prayed
puked up and down in morbid faith
you should have seen the ratings that day


先日、何人か子供が死んだ
俺達は機械に油を注し、それから祈った
病的な信仰で吐いていたお前はその日の視聴率を見とくべきだった

神に取り憑かれ批判する奴らはもっと現実を見るべきだ、と言っているのだろうか
何者でもない(Nobodies)俺達が、誰かに(Somebodies)なりたいと夢見る
犯人達の想いを代弁するのと同時にマンソン自信の想いも含まれてるんだろう

ということでPVはMARILYN MANSON の THE NOBODIES

Marilyn Manson - The Nobodies
Uploaded by MarilynManson


When we're dead, they'll know just who we are
俺達が死んだ時、みんな俺達が何者か分かるだろう

スポンサーサイト
よかったらクリックお願いします!!→【FC2音楽ブログランキング】  【ブログ村 音楽動画】  【人気音楽ブログランキング】

俺のもう一つのブログもよろしく→【邦楽洋楽PV&歌詞無料観賞視聴★TRACKWORLD/トラックワールド】

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

  1. 2008/06/23(月) 23:54:53|
  2. Marilyn Manson
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<HYDEの新プロジェクト VAMPSのLOVE ADDICT のPV | ホーム | 天笑う南国より、空泣く大地に舞い降りた ~沖縄より帰還~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ayamedragon.blog39.fc2.com/tb.php/33-9b2e7f84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

イリス・ケンフェリー

Author:イリス・ケンフェリー
洋楽・邦楽問わず
音楽大好き!
HM/HRにシビレます


バンドやってます!
このブログは関係ないけど
LiLTRACKというのはバンド名です


絵を描くのも好きだから
日々の出来事に加えて
音楽の話書いたり
描いた絵を載せたり
したいなぁと思ってます。

ブログランキング

1日1クリックお願いします☆ FC2ブログランキングにほんブログ村
人気ブログランキングくつろぐ
ブログ王ランキングJRANK ブログランキング

スポンサードリンク

ブログ内検索

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

RSSリンクの表示

WELCOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。